ステラの贅沢CoQ10 口コミ

MENU

ステラの贅沢CoQ10を実際に試してみました

 

ステラの贅沢CoQ10

 

50歳を過ぎてから、寝ている時にふくらはぎがつる事が増え、夜中に起きることもしばしば。

 

そのせいか目覚めも悪く、倦怠感と疲労感が抜けません。

 

足がつる原因は冷えや水分不足など様々ですが、更年期による心臓機能の低下も一因なんだとか。

 

心配になり、医療関係の仕事をしている友人に相談したところコエンザイムQ10が良いとのこと。

 

数あるコエンザイムQ10サプリの中から、私が良いなと思ったのは「ステラの贅沢CoQ10」。

 

コエンザイムQ10に加えて、ローヤルゼリーと紅参が配合されている点に魅力を感じました。

 

 

ステラの贅沢CoQ10

 

ステラの贅沢CoQ10はハガキサイズほどのコンパクトなパッケージです。

 

アルミのチャック付きの袋なので、サプリケースなどに詰め替えなくても、このまま持ち運び出来ます。

 

シンプルなデザインのパッケージなので、家族や友人に見られても「更年期のサプリ」だとバレる心配は無さそう。

 

常にカバンに入れて携帯しておけば、気付いた時にサッと飲むことができて、飲み忘れの心配もありません。

 

 

ステラの贅沢CoQ10

 

ステラの贅沢CoQ10に使用されているのは還元型コエンザイムQ10。

 

コエンザイムQ10には還元型と酸化型の二種類があるそうです。

 

一般的には、酸化型コエンザイムQ10の方がお値段が安く、市場にも多く出回っているのだとか。

 

酸化型コエンザイムQ10は、そのままではコエンザイムQ10としての機能を果たすことは無いそうです。

 

体内で、還元型コエンザイムQ10に変換されることによって、身体に作用するんですって。

 

「どうせ体内で還元型になるなら、お値段の安い酸化型でもいいんじゃない?」と思ってしまいます。

 

しかし、酸化型コエンザイムQ10の全てが、還元型に変換されるワケでは無いみたい。

 

せっかく摂取しても、還元型に変換されずにそのまま体外に排出されてしまってはもったいないですよね。

 

効率の良さを考えれば、吸収率の高い還元型コエンザイムQ10の方がお得なのかもしれません。

 

 

ステラの贅沢CoQ10

 

ステラの贅沢CoQ10のサプリメントは茶色い楕円形で光沢があります。

 

一袋に30粒入っているので、私は1日1粒飲む事にしました。

 

カプセル自体には臭いは感じませんが、袋からは少しツンとした独特な臭いがしました。

 

ステラの贅沢CoQ10にはコエンザイムの他に、ローヤルゼリーと紅蔘(こうじん)が入っています。

 

紅蔘の臭いなのか、ローヤルゼリーの臭いなのかな……。

 

 

ステラの贅沢CoQ10

 

ステラの贅沢CoQ10は1.2cmほどの長さのあるソフトカプセル。

 

小さめの黒豆ほどの大きさです。

 

1日の摂取目安量は1~2粒なので、2粒まとめて飲んでもそれほど飲みづらさは無さそう。

 

1袋に30粒入っているので、私は1日に1粒ずつ飲むことにしました。

 

ステラの贅沢CoQ10は飲むタイミングや時間に決まりは無いようです。

 

そこで私は、夜寝る前に1粒飲むことにしました。

 

寝る前に飲むことで、睡眠中に足がつるのを防げるかな、と期待しています。

 

 

ステラの贅沢CoQ10

 

ステラの贅沢CoQ10を1週間ほど飲み続けたところ、夜中に足がつって目が覚めることが減りました。

 

おかげで、朝の目覚めもスッキリとして身体がラクです。

 

また、ステラの贅沢CoQ10に配合されている、紅参のお陰でしょうか、足の冷えが気にならなくなったように思います。

 

以前は、足がキーンと冷たくて、布団の入ってもなかなか寝付けなかったんです。

 

それもふくらはぎがつる原因だったのかもしれません。

 

それが、ステラの贅沢CoQ10を飲み始めてからは、足の冷えも気にならずスムーズに眠れるようになりました。

 

お陰で、普段からイライラしてしまう事も少し減ったように感じます。

 

朝から元気が出て、笑顔で過ごせる日が増えて、家の中の空気も和やかになったみたい。

 

このまま元気に若々しく過ごしていきたいので、ステラの贅沢CoQ10を続けてみたいと思います。

 

 

ステラの贅沢CoQ10

 

ステラの贅沢CoQ10を試してみる【ネット通販限定特典あり】