するるのおめぐ実 口コミ

MENU

するるのおめぐ実を実際に試してみました

 

するるのおめぐ実

 

42歳を超えたあたりから、たびたび起こるめまいや急なドキンドキンとした動悸に悩んでいます。

 

病気ではないかと心配になり、病院で診てもらったけど特に問題なし。

 

ただ少し血圧が高めなので食生活に気をつけてくださいと言われました。

 

そこで食生活を改善しながらも、血圧を調節するのに良いサプリがないかネットであれこれ調べてることに。

 

調べた中で、血圧を下げやすい成分がたっぷりと含まれてそうだったのが「するるのおめぐ実」。

 

送料無料で980円で始められる安さも魅力に感じて、するるのおめぐ実を購入することに決めました。

 

 

するるのおめぐ実

 

するるのおめぐ実はナチュラルなテイストのアルミパウチ。

 

パッと見ただけじゃ、更年期対策と分からないのでうっかり家族に見られても大丈夫かな。

 

大きさは文庫本くらいだし、キッチンに置いたところ全然違和感ありませんでした。

 

 

するるのおめぐ実

 

するるのおめぐ実には、八丈島産の明日葉が含まれてます。

 

明日葉は若葉を摘んでも、翌日にはまた伸びてると言われてるくらい生命力の強い植物なんですって。

 

その強い生命力ゆえに、大昔から不老長寿に良いと不思議なほど効く薬として使われてきたとのこと。

 

そんな明日葉は現代、カリウムを多く含まれてることで注目されてる植物。

 

カリウムは、塩分を多く摂ると血圧が上昇すると言われるナトリウムとうまくバランスをとり血圧を調整してくれる成分。

 

このカリウムが不足すると、血液中のナトリウムが増加し高血圧になる危険が高まるといわれています。

 

それに更年期を迎えた女性は女性ホルモンの一種エストロゲンが減少するとのこと。

 

このエストロゲンの減少で血圧をコントロールしている自立神経が乱れ血圧が上がることもあるそうです。

 

私が40歳を過ぎて今までと食生活が変わってないのに血圧が上がってきたのも更年期に入ったことが原因みたい。

 

また、するるのおめぐ実にはポリフェノールがたっぷりの赤ぶどう葉を使用してます。

 

この赤ぶどう葉のポリフェノールはレスベラトロールと呼ばれ血流を良くしてくれる効果があるそうです。

 

血圧も下げて血の流れもスムーズにしてくれそうな、するるのおめぐ実は今の私にピッタリなサプリかもしれません。

 

 

するるのおめぐ実

 

するるのおめぐ実を開けてみるとグレーの丸い錠剤が入ってました。

 

開封した袋に鼻を近づけてみると、ほのかにですが漢方薬のような香りがします。

 

鼻を刺すような強烈なニオイは、飲むのも一苦労ですがこれなら全然問題なさそう。

 

錠剤だと顆粒と違って一瞬で飲み込めるからニオイを気にする暇もないですしね。

 

 

するるのおめぐ実

 

するるのおめぐ実の目安摂取量は一日2~4粒になってます。

 

お薬と違って健康補助食品は、どのタイミングで飲まなければならないという決まりはありません。

 

なので栄養をより吸収しやすい食後に飲むのがオススメみたいです。

 

大きさは市販の頭痛薬と同じくらいで約1cm。

 

表面がつるつるしてるから、喉にひっかかる心配もなさそうかな。

 

それでも1粒ずつ飲み込むのが安全です。

 

水で飲んでみたところ、特に味もせずストレスなく飲み込めました。

 

私は飲み忘れが無いように、ゆっくりできる夕食後に2粒飲んでみようと思います。

 

 

するるのおめぐ実

 

するるのおめぐ実を飲むようになってからもうすぐ一カ月。

 

今のところ「すごく調子が良くなった」という実感はありません。

 

それでも飲む前と比べて、めまいや動機が起こる頻度は減ったように感じます。

 

これだけでも、不安が軽減したので購入して良かったとひと安心。

 

それにカリウムには老廃物を排出する効果があるそうで、気のせいか体がすっきりして軽い感じがするの。

 

40代になり更年期特有の高血圧でたびたび起こるめまいと動機をなくしたくて飲み始めたするるのおめぐ実。

 

健康補助食品は薬と違ってじっくり時間をかけてくことで効果が出てくるそうです。

 

効果が出るのに三カ月はかかるそうなので、まずはそこまで飲み続けてみようと思います。

 

 

するるのおめぐ実

 

するるのおめぐ実を試してみる【ネット通販限定特典あり】