カゴメ スルフォラファン 口コミ

MENU

カゴメ スルフォラファンを実際に試してみました

 

カゴメ スルフォラファン

 

40才を過ぎたあたりから、生活するだけで疲れやすくなってきました。

 

一週間をなんとか乗り切るのがやっとで、週末はぐったりひたすら寝ては引きこもってます。

 

以前は週末に出かけるのが楽しみだったのに、今では休めることに安堵してる状態。

 

すると姉も同じように悩んでた時期があったらしく、「カゴメ スルフォラファン」を飲むようになってから楽になったとのこと。

 

姉が良くなったのなら私にも効果があるんじゃない?と思い、早速ネットで注文してみました。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

カゴメのスルフォラファンは植物性のサプリメントだから安心して飲めそう。

 

見た目もキレイなボトルで、これならキッチンに置いてても違和感なし。

 

原材料の一部に小麦を使ってるので小麦アレルギーの人は飲むのは止めた方がいいとのこと。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

ブロッコリーの新芽「ブロッコリースプラウト」からできてるカゴメのスルフォラファン。

 

3粒で30mgのスルフォラファンが配合されてるのが特徴。

 

ブロッコリースプラウトなら1.5パック分にもなるそうです。

 

このスルフォラファンは、増えすぎると体の細胞を傷つける活性酸素を抑えてくれる効果があるとのこと。

 

体の細胞が傷つくと、新しい細胞に入れ変わることなく古い細胞のままで疲れやすくなるんですって。

 

また、更年期を迎えた女性は女性ホルモンの急激な減少で自律神経が乱れやすい。

 

この自律神経が乱れると、心身ともにさまざまな不調が出てくるんですって。

 

私が40歳を過ぎたあたりから急激に疲れやすくなったのも、自立神経の乱れみたい。

 

そこで新陳代謝を活発にするといわれるスルフォラファンの出番。

 

更年期に入り代謝が悪くなり疲れやすくなった私には期待が持てそうなサプリです。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

カゴメのスルフォラファンを開けてみると、ハードカプセルに入ってました。

 

鼻を近づけニオイを嗅いでみたところ、ほとんど臭いません。

 

ニオイに敏感な夫に嗅いでもらっても全然気にならないと言ってました。

 

透明のハードカプセルの中に粉末になったブロコッリースプラウトが見えます。

 

好奇心旺盛な私はカプセルの中の粉末が気になりカプセルを開けてみることに。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

カプセルの中から出てきた薄いベージュ色の粉末。

 

においを嗅いでみると玉ねぎ粉末も含まれているせいか、玉ねぎを炒めたニオイがします。

 

試しに舐めてみたところ、炒めた玉ねぎの味に近いけどあまり美味しくありません。

 

素直にカプセルのまま飲むのが良さそうです。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

カゴメのスルフォラファンの目安摂取量は一日3粒。

 

飲むタイミングはいつ飲んでも良いとのこと。

 

こういうサプリはいつ飲むかよりも、毎日飲み続けることが一番大事なんですって。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

ひと粒の大きさはだいたい1.7cmとピーナッツくらいの大きさ。

 

風邪薬などを飲み込むのが苦手な私には少し大きいかなと不安になりました。

 

けど実際に水で飲み込んでみたところ、スルッと喉に吸い込まれていき飲みやすかったです、

 

また、味もほとんどないからこれなら安心して毎日飲み続けられそう。

 

私は栄養の吸収率が一番高くなると言われる夕食後に3粒飲むことに決めました。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

カゴメのスルフォラファンを飲み始めてもうすぐ一カ月。

 

飲む前と比べて「まったく疲れなくなった」という感覚はいまのところないかな。

 

それでも疲れ具合が減り、前よりも楽になったような気はします。

 

土曜日に家でゆっくり休んでおけば、日曜日には出かけてみようかなと思えるようになってきました。

 

出かるのが楽しみになってきたのは本当に久しぶりで、こんなことならもっと早くに飲んでおけばよっかたです。

 

それに代謝が良くなりつつあるのか、お肌の調子も良くキレイになってきた気がするの。

 

お肌がキレイになってくると気分も上がり、ますます出かけてみたくなりますよね。

 

40歳をすぎたあたりから、すっごく疲れやすくなった私を変えたくて飲み始めたカゴメのスルフォラファン

 

やっぱり元気で楽しく過ごすのは良いと思った私は、これからもカゴメのスルフォラファンを飲み続けてみようと思います。

 

 

カゴメ スルフォラファン

 

カゴメ スルフォラファンを試してみる【ネット通販限定特典あり】