ロスミンローヤル 口コミ

MENU

ロスミンローヤルを実際に試してみました

 

ロスミンローヤル

 

最近、ふと鏡に映った自分の笑い顔を見て、ほうれい線が気になりました。

 

笑いジワにも見えるけど、こんなシワ少なくとも去年まではなかったはず。

 

一度気になりだしたら目尻の小じわも、何だか以前よりクッキリと深くなったような気が……。

 

それに、頬の高い位置にあったシミの予備軍も何だか濃くなってきたかも……。

 

ママ友の中にはヒアルロン酸やボトックスを注射して簡単にシワを伸ばしたり、レーザーでシミを焼いてる人もいます。

 

だけど、レーザーってすごく熱そうで、メスは入れないものの一種の美容整形みたいだし、何よりも顔に注射するなんて怖い。

 

時間はかかるかもしれないけど、簡単に痛い思いをしないでシミやシワをなくせたらいいなと探して見つけたのが、「ロスミンローヤル」というお薬。

 

サプリメントじゃなくてお薬を選んだ方が効果も現れるかなと、期待しています。

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルには当帰芍薬が配合されてるみたい。

 

だけど当帰芍薬は漢方薬の一種で、月経不順や冷え性などの人が服用するはず。

 

なぜ月経不順や冷え性に効く薬が入っているのか調べてみました。

 

月経不順や冷え性の原因は、東洋医学でお血「おけつ」といって血行が悪くなることをいいます。

 

血行が悪くなれば、代謝も落ちて、肌に十分な酸素や栄養が回らなくなって新陳代謝が起きにくくなる状態。

 

これがよく耳にするターンオーバーの乱れ。

 

このターンオーバーさえしっかり出来ていれば、シミやシワのできにくいお肌になり、出来てしまったシミやシワも緩和できるみたい。

 

ロスミンローヤルの瓶の後ろのラベルには、たくさんの効能が書いてあるから胡散臭く感じたけど、納得。

 

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルの瓶は270粒と約1ヶ月分入ってるから大きめ。

 

フタを開けてみると錠剤がたっぷり入ってます。

 

瓶に鼻を近づけてみるとオロナミンCのような甘い香りが。

 

ロスミンローヤルは漢方が入ってるからクセがあるかもと思ってたけど、甘い香りで飲みやすそう。

 

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルは1回3錠服用します。

 

サプリメントではなく医薬品なので、しっかり決められた量を飲まないと効果が出ないかも?とちょっぴり心配。

 

粒は割と大きめだけど糖衣錠のようにコーティングされてるからツルッと飲めそう。

 

だけど錠剤を飲むのが苦手な人は1錠ずつ飲んだ方がいいかもしれません。

 

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルは1日3回飲まなければいけません。

 

ということは1日で9錠、結構な量です。

 

面倒だけど医薬品だからここはしっかり守らないと効果が期待できなさそう。

 

ロスミンローヤルは飲む時間もきちんと決まっており、毎食後に3粒ずつ服用するとのこと。

 

とは言え、あの大きい瓶をカバンに入れて持ち歩くのはちょっと邪魔かも・・・。

 

小さなサプリケースを無料でつけてくれると嬉しいのですが。

 

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルを服用中は食後忘れることなく、1日3回をしっかり守って飲み切りました。

 

1ヶ月飲み切ってみたけどシワやシミは薄くなったような変わらないような。

 

早く効果が現れてほしいのはやまやまですが、さすがに美容整形ではないので、気長に飲み続けることが大切なのかもしれません。

 

ただこの間、実家に遊びに行ったら母と妹に「ファンデーション変えた?何だか艶っぽくなってるよ」って。

 

化粧品は変えてないから、もしかしたらロスミンローヤルのおかげかも。

 

また、シミやシワの劇的変化はなかったものの、手足の冷えは改善してクーラーの冷えが気にならなくなりました。

 

冷えが解消したということはもう少しロスミンローヤルを継続して服用すれば、もっとはっきりとした効果が現れるかもしれません。

 

お値段は少し高いけど高額な美容整形を受けて、針を指すよりも安全じゃないかなと思います。

 

 

ロスミンローヤル

 

ロスミンローヤルを試してみる【ネット通販限定特典あり】