レスベラトロールの水 口コミ

MENU

レスベラトロールの水を実際に試してみました

 

レスベラトロールの水

 

会社で同じ職場の30代の子とトイレで化粧直しをしている時に、
自分の肌のハリのなさに愕然としました。

 

40代はお肌の曲がり角と言われますが、30代の子と比べると、
その違いにショックを受けます。

 

このまま肌がどんどん老化してしまうのではないかと不安です。

 

そんな時に美容オタクの友人から「レスベラトロールの水」という
ドリンクを教えてもらいました。

 

「レスベラトロールの水」は、ブルーベリーアイで有名な
わかさ生活が販売している商品。

 

そのわかさ生活が10年以上研究して開発した美容ドリンクと聞いて、
気になって早速購入してみました。

 

 

レスベラトロールの水

 

わかさ生活の公式通販で商品を注文すると、以下のような内容が届きました。

 

・レスベラトロールの水 1本100ml6本入り(約6日分)
・レスベラトロールの水の説明書
・レスベラトロール物語(レスベラトロール関連商品案内)

 

チラシはレスベラトロール関係のものしか入っていませんでした。

 

わかさ生活はブルーベリーアイが有名なので、
その関連のチラシも多く入っているのかと思っていました。

 

でも実際は、レスベラトロール関連のチラシ2枚だけ。

 

ブルーベリーアイと同等に自信があるから、
あえて他の商品のチラシは入れていないのかも知れません。

 

あれだけ流行ったブルーベリーアイのわかさ生活が、
自信を持っているレスベラトロールにますます期待が高まります。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロール物語によると、レスベラトロールを使った
サプリメントやオールインワンジェルもあるみたい。

 

ドリンクと化粧品で、内側と外側からケアすると効果も倍増するかも。

 

今回のレスベラトロールの水で効果を感じたら、
オールインワンジェルも試してみようかな。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールの水は、6本が段ボール紙で1ケースにまとめられています。

 

ケースにはちゃんと切取り線があるので、
ネイルをしている私でも爪を痛めることなく開けられます。

 

切取り線のようなちょっとした工夫がうれしいですね。

 

ボトルは華やかなマゼンタカラーを基調としたキラキラデザイン。

 

わかさ生活はブルーベリーアイのイメージから、
勝手に渋い感じのデザインだと思っていたのでビックリ。

 

私はキラキラしたものが好きなので、このデザインにはテンションが上がりました。

 

1本100ml入りで重くないので、持ち運びしても気になりません。

 

デザインとサイズを含めても、会社のオフィスで手軽に飲めるのがいいですね。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールは、そもそもどんな成分なのか調べてみました。

 

わかさ生活のレスベラトロールは、北欧が産地のサンタベリーという実から
抽出された成分です。

 

サンタベリーは、1日中太陽が当たらず、氷点下30度の極寒の地でも
緑の葉を茂らせるような植物の実。

 

わかさ生活は上質なブルーベリーアイを探しているうちに、
このサンタベリーに出会って、研究を始めたのだとか。

 

そんなサンタベリーから抽出されるレスベラトロールは、
皮膚科や歯医者などの医療関係者が85%も美容効果が期待できると答える成分。

 

年齢と共に減少していくコラーゲンやエラスチンの分解を防いでくれるんですって。

 

肌のハリに欠かせないコラーゲンが減らないなら、
ずっとパンッと張った肌が保てるかも。

 

またレスベラトロールは、メラニンの生成も防ぐので、
シミやくすみからも肌を守ってくれると言われています。

 

わかさ生活以外でも、北海道旭川大学とアメリカの大学で共同研究が行われて、
最近では医療面でもレスベラトロールが注目されているようです。

 

医療でも研究されている成分が、ドリンクとして手軽に取れるのはうれしいですね。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールの水は、私の手にちょうど収まる13cm程のペットボトル。

 

飲み口の大きさは約3cmと広めなので、唇に液体がつき過ぎないほどの大きさです。

 

オフィスでちょこちょこ飲みするには、便利なサイズと飲み口。

 

香りはサンタベリーの香りなのか、アセロラドリンクのような香りがします。

 

味はアセロラとは異なり、クランベリーの感じで、やや苦みがあります。

 

ただそんなに苦になるほど強い苦みではないので、
私は飲んでいるうちに慣れてしまいました。

 

ボトルがペットボトルなので、オフィスでも捨てやすいのがいいですね。

 

ドラッグストアなどで販売されているキレートレモンなどの瓶ボトルと違い、
開いたボトルを家に持ち帰る面倒はありません。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールの水は、中身が真っ赤でとっても鮮やか。

 

ドリンクは無着色なので、この色はサンタベリーの色そのもの。

 

レスベラトロールの水は、その他にもゼロカロリー、ノンカフェイン、保存料不使用。

 

美容のために毎日飲むものなので、余分なものが入っていない方がうれしいです。

 

そしてカロリーがゼロなのに、ほんのり甘いところがお気に入り。

 

仕事で小腹が空いた時に、少し甘いものを取るだけでホッとします。

 

ノンカフェインなので、休みの日に夜寝る前に飲めるところも気に入っています。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールの水は、サラサラした液体なので、水のように飲めます。

 

沈殿物もないので、振らなくても大丈夫です。

 

1日1本が目安の量ですが、飲む時間は特には決まっていません。

 

私は平日はほとんどオフィスで飲みますが、
休日は朝の目覚めの1本やお休み前の1本として飲んでいます。

 

カロリーやカフェインを気にしなくていいので、いつでも飲めるところが便利です。

 

しかし、飲み始めて1、2日で感じる変化はありません。

 

わかさ生活によると、1日1本を3ヵ月続けたところ、
肌の弾力や潤いの数値が4倍になったという研究結果もあるのだとか。

 

やはり美容ドリンクも続けることが大切なのですね。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールの水を途中で再購入して、1ヵ月飲み続けました。

 

味も美味しくて手軽に飲めるので、継続するのが全く苦になりません。

 

グリーンスムージーを途中で挫折した私でも続けることができました。

 

4週間ほど飲み続けたころ、肌に潤いを感じられるようになったんです。

 

今まではオフィスの暖房や冷房による乾燥で、
夕方には肌が粉をふいたようにカサカサしていました。

 

でも今は、夕方にトイレで肌をチェックしても、朝の状態をほぼキープ。

 

化粧直しもおでこや小鼻のテカリをおさえる程度で済みようになりました。

 

ミスト化粧水が手放せなかった私としては、驚きの変化です。

 

まだ1ヵ月なので肌のハリは分かりませんが、潤いを感じられたので、
今後にも期待が持てます。

 

肌の潤いが増しただけでも、肌が違って見えるようで、隣で仕事をしていた
同僚からレスベラトロールの水を教えて欲しいと言われました。

 

3ヵ月経って、肌がどんな風に変化するのかが楽しみです。

 

 

レスベラトロールの水

 

レスベラトロールの水を試してみる【ネット通販限定特典あり】