コラーゲンイソフラボン 口コミ

MENU

コラーゲンイソフラボンを実際に試してみました

 

コラーゲンイソフラボン

 

子育て、仕事のストレスから月経不順になってしまい、来ないと楽だからいいけど、ちょっと心配。

 

月経不順のせいかイライラすることもよくあって自己嫌悪になったりの悪循環。

 

月経不順の原因を調べてみると女性ホルモンの乱れなどからくるみたい。

 

イライラもホルモンバランスが影響してるそう。

 

女性ホルモンと言えばイソフラボンですよね。

 

そこでイソフラボン由来のサプリを探して見つけたのが「コラーゲンイソフラボン」。

 

イソフラボンだけじゃなくコラーゲンも摂取できるサプリメントだから美容にも効果を期待しちゃいます。

 

コラーゲンイソフラボン

 

そもそも、どうしてイソフラボンが女性ホルモンに良いのか、気になったので調べてみました。

 

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと似た化学構造を持っているそうです。

 

イソフラボン自体が女性ホルモンではないのですね。

 

そして一生のうちに作られる女性ホルモンは、わずかティースプーン1杯分なんだとか。

 

だけどこのティースプーン1杯の女性ホルモンが、初潮から閉経までの生理や妊娠に影響を与えるのですから、スゴイことです。

 

もちろん美容の面でも、お肌のハリやツヤ、しなやかな髪質を保つのにも重要。

 

イソフラボンは加齢とともに減少するエストロゲンを補ってくれるんですね。

 

また、コラーゲンも女性ホルモンを整えるのに役立つのだとか。

 

コラーゲンイソフラボンには低分子コラーゲンが使われていて、普通のコラーゲンサプリの3倍の吸収率。

 

一般的にはサプリメントでコラーゲンを摂取しても体内に吸収されるのはかなりの時間がかかるみたい。

 

その点コラーゲンイソフラボンは、コラーゲンのアミノ分子が分解されている状態なので、体内への吸収が早いのが特徴だそうです。

 

女性の健康と美容に必要な二つの成分が一度に摂れるなんて、ラクちんで嬉しいですね。

 

 

コラーゲンイソフラボン

 

イソフラボン系のサプリメントを飲むのは初めてなので、今回は10日間のお試しを注文しました。

 

まず、コラーゲンイソフラボンの中身を開けてにおいをチェックすると、少し大豆くさいけど嫌な感じではないから難なく飲めそう。

 

でも粒がコーティングされてないからカバンの中に入れておくと割れてしまうかもしれません。

 

一粒は割と大きめでコーティングされてないので、ちょっと飲みづらいかも。

 

私はいつもサプリは2~3錠をまとめて飲んでいるけれど、コラーゲンイソフラボンは1粒ずつじゃないと無理かな。

 

 

コラーゲンイソフラボン

 

コラーゲンイソフラボンの1日の摂取目安は8粒。

 

予想以上に多くてちょっとビックリです。

 

特に飲む時間帯は決められていません。

 

さすがに、8粒まとめて飲むのはムリなので、1日数回に分けて飲むと良さそうです。

 

私はサプリメントを持ち歩くのが面倒だから、朝起きて4粒、寝る前に4粒飲みました。

 

あれこれと調べてみると、体内に吸収されたイソフラボンの血中濃度は約8時間で半分に減少してしまうそうです。

 

つまり朝と夜、1日2回摂取することで、体内のイソフラボン濃度を一定に保つことができるんですね。

 

偶然とはいえ、朝4粒、寝る前4粒はベストなタイミングだったみたい。

 

 

コラーゲンイソフラボン

 

コラーゲンイソフラボンを10日間飲みきりました。

 

私の一番の悩みである生理不順は改善されませんでした。

 

だって10日間じゃ生理不順が治ったかどうかわからない。

 

でも私の日課である基礎体温から嬉しい結果が。

 

低体温でいつも35.8℃くらいだったのが、コラーゲンイソフラボンを飲んで5日くらいから36.5℃代に上がっていました。

 

そしてコラーゲンが配合されてるから美容の面で少し効果を実感。

 

お風呂上がりのお肌の乾燥が気にならなくなりました。

 

コラーゲンイソフラボンを飲む前は入浴後のお肌のツッパリが気になっていたのに。

 

先日お友達と温泉に行ったときに、メイクを落としたのに「メイクしてる?」って言われちゃいました。

 

10日間なので私の悩みを根本から解消することは出来なかったけど、問題を解決する糸口が少し見えたような気がします。

 

もう少しコラーゲンイソフラボンを飲み続けて効果を検証したいと思います。

 

 

コラーゲンイソフラボン

 

コラーゲンイソフラボンを試してみる【ネット通販限定特典あり】