更年期障害 むくみ

MENU

湘南美容外科 ホスピレッグを実際に試してみました

 

ホスピレッグ

 

更年期の症状は人それぞれですが、私が一番気になっているのはむくみ。

 

今までもむくみで悩んでいたので、毎日のケアは欠かさずにしていたのですが……。

 

面倒くさいけど、毎日お手入れすることで体はリセットされていました。

 

だけど40代に入ってから、毎日のケアでも追いつかない状態に。

 

脚のむくみは慢性的な状態で、今まで気にならなかった顔や手、腕までむくむ始末。

 

そこで更年期障害に特化したむくみに効くサプリを探して辿りついたのが、湘南美容外科が開発した「ホスピレッグ」。

 

早速ホスピレッグを注文してみることにしました。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグはサプリメントだけど、箱に入っていて、パッケージのデザインも本当のお薬のようです。

 

パッケージを開けると中にはお菓子のハイレモンのようなシートに10錠ずつ分かれて収納されています。

 

ホスピレッグがむくみに良い理由は赤ぶどう葉抽出物が入っているから。

 

赤ぶどう葉抽出物とはポリフェノールのこと。

 

赤ブドウ葉に含まれるポリフェノールはむくみの原因であるドロドロになった血液をサラサラにしてくれるんだそうです。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグには赤ぶどう葉のポリフェノール以外にもシトルリンという成分が配合されています。

 

シトルリンはアミノ酸の一種で、代謝を上げる作用があり、冷え性などに効果的なのだとか。

 

むくみと冷えには密接な関係があり、体が冷えてしまうと体内の血液の循環が悪くなることからむくみの症状に変化すると言われています。

 

代謝が上がれば必然的にむくみも解消するということですよね。

 

他にもホスピレッグには豚由来のプラセンタエキスを配合。

 

プラセンタエキスも更年期の様々な症状を改善すると言われています。

 

他にもプラセンタエキスには女性にとって嬉しい効果がたくさん。

 

プラセンタには、シミを薄くさせたり、お肌に潤いを与えたり、疲れを取り除く手助けをしてくれるのだとか。

 

年齢と共にお肌の衰えが気になる私にはピッタリなサプリと言えそうです。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグの1粒はカプセル状に加工されています。

 

触ってみるとかなりしっかりとした作りのハードカプセル。

 

私は薬などの錠剤やカプセルを飲むのが苦手なので、ちゃんと飲めるか少し不安。

 

香りは粉末状のものをカプセルに閉じ込めてあるから無臭です。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグの1日の摂取目安は2錠。

 

1日2錠なら1回でまとめて飲むことが出来るから飲み忘れの心配もなさそう。

 

また出先に持っていく手間も省けるから、安心して続けられそうですね。

 

私はホスピレッグを毎日朝飲むことに。

 

毎朝起きてすぐにお白湯とともに一緒に飲み続けました。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグを飲みだしてから1週間は、これと言った効果を感じることはできませんでした。

 

ホスピレッグはあくまでもサプリメントなので長い目で見ることに。

 

するとホスピレッグを飲みだしてから3週間ほど経ったころに、職場の同僚に「痩せた?」って言われちゃいました。

 

自分では気付かなかったのですが、顔周りがスッキリしているとのこと。

 

ここのところずっと、慢性的に顔がむくんでいたので、顔のむくみが軽減して痩せたように見えたのかも。

 

とくにダイエットしているわけでもないので、これはホスピレッグのおかげみたい。

 

残念ながら、一番むくみの酷かった脚は、まだまだほっそりスッキリとは言えないかな。

 

やはり、一日中デスクワークで座りっぱなしというのも良くないんでしょうね。

 

脚のむくみの効果を実感するには、もう少し時間がかかりそう。

 

だけど顔のむくみも取れたので必ず脚のむくみもとれるという期待を込めて飲み続けたいと思います。

 

 

ホスピレッグ

 

ホスピレッグを試してみる【ネット通販限定特典あり】