はりつや美人 口コミ

MENU

はりつや美人を実際に試してみました

 

はりつや美人

 

45歳を過ぎてから顔や腕、脚の乾燥が酷く、赤くカサカサになってものすごく痒いんです。

 

皮膚科へ行っても2分程度の診察でステロイド薬を処方されるだけ……。

 

ネットで調べてみると、更年期のホルモンバランスの乱れで免疫力が低下して肌トラブルが起こりやすくなるのだとか。

 

そして、かゆみを伴う酷いカサカサ肌にはビオチンと亜鉛が良いと紹介されていました。

 

早速、藁にもすがる思いで、ビオチンと亜鉛のサプリを探していて見つけたのがキッコーマンの「はりつや美人」。

 

ビオチンと亜鉛だけでなく、注目の成分MSM(メチルスルフォニルメタン)が配合されている点に興味が湧きました。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人は高級感のある紫色をベースにした箱に入っています。

 

サプリなのにきちんと箱に入っており、やはり大手メーカーの商品は丁寧だな、と思いました。

 

また、箱のデザインも大人の女性っぽい落ち着きがあって素敵です。

 

箱には「はりつや美人」と商品名にMSM、コラーゲンペプチド、イノシトール、ビタミンB群と配合成分名が印字されています。

 

さらに、箱の下部には「栄養機能食品 亜鉛・ビオチン」の文字。

 

栄養機能食品というのは、特定の栄養成分が国の定めた基準値を満たして配合されている食品のこと。

 

はりつや美人の場合には、充分な量の亜鉛とビオチンが配合されている、ということになります。

 

 

はりつや美人

 

さらに、はりつや美人の箱にはハイクオリティ認証マークが印字されています。

 

ハイクオリティ認証はその名前の通り、サプリの品質を証明するマーク。

 

「成分が表示通り含有されている」「有害レベルの不純物が入っていない」などの厳しいチェック項目があるんですって。

 

確かに、成分が表示通り含有されているかどうかなんて、消費者には確認しようが無いですもんね。

 

さらに、はりつや美人はFDA(アメリカ食品医薬品局)が定めたc-GMP基準をクリアした工場で製造されているそうです。

 

サプリメント大国であるアメリカでは、サプリに関する品質管理基準が日本よりもはるかに厳しいと言われています。

 

サプリメント業界に関しては、アメリカは日本の20年、30年先を進んでいると言われているのだとか。

 

はりつや美人は、日本メーカーの安心感とアメリカの高品質の良いとこどりのサプリと言ってもよいかもしれません。

 

 

はりつや美人

 

ビオチンには抗炎症作用があるだけでなく、お肌の免疫力を高める働きがあるそうです。

 

また、亜鉛にも皮膚の細胞を正常に保ち、傷を修復する働きがあるんだそう。

 

亜鉛にはホルモンバランスを整える働きもあるので、更年期の必須成分と言っても過言ではないかもしれません。

 

何よりも、私が注目している成分がMSM(メチルスルフォニルメタン)です。

 

有機イオウと呼ばれており、人間の体内をはじめ、あらゆる動植物に存在する成分なのだとか。

 

このMSMには、コラーゲンの生成を促進、維持する働きがあり、お肌のハリや弾力には欠かせない成分なんですって。

 

皮膚を強くする働きがあり、アレルギー性皮膚炎にも良いとのこと。

 

慢性的な乾燥肌と、かゆみ、赤みに悩まされている私には救世主的な成分です。

 

更年期の女性に必要な美容成分がまるごと摂取できてしまうなんて、本当に助かりますね。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人は薬品のような頑丈な遮光瓶に入っています。

 

うっかり手を滑らせて落としても、簡単に割れることは無さそうです。

 

薬品のようないかめしい瓶ですが、花のイラストがあしらわれたラベルのお陰でとても上品なイメージ。

 

食卓などに置きっぱなしにしていても、安っぽさが無いのが良いですね。

 

ただ、ガラス瓶に入っているので、そのまま携帯するには重くて邪魔です。

 

いくら丈夫そうとは言え、割れてしまう危険性だってあります。

 

旅行などに持って行く際には、面倒ですがサプリケースなどに必要分だけ詰め替えた方が良いかもしれません。

 

 

はりつや美人

 

また、特徴的なのがはりつや美人の容器のフタ。

 

真上から見ると、花の形をしていてかわいらしい。

 

実は、この花の形をしたフタ、単にデザイン性だけではないんですって。

 

女性の力でも簡単にフタを開けられるように工夫してあるのだとか。

 

そう言われてみれば、花びらの部分が指にしっかりとフィットして開けやすいかも。

 

年配の女性でも、あまり力を入れること無くフタを開けることができそうです。

 

細かい部分まで配慮されており、はりつや美人への好感度がさらにアップしました。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人は大豆程の大きさのタブレットタイプのサプリです。

 

フタを開けるとぷ~んと点滴のような、薬品ぽい香りがします。

 

成分に配合されているビタミンB群の匂いでしょうか。

 

決して良い香りとは言えませんが、我慢できないような不快な匂いでもありません。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人の1日の摂取目安量は5粒。

 

一度に5粒をまとめて飲むのは、ちょっとしんどそう。

 

はりつや美人は飲むタイミングや時間に決まりは無いようです。

 

また、ビオチンなどの水溶性ビタミンは、こまめに摂取した方が良いと言われています。

 

一度にまとめて摂取しても、不要な分は全部体外に排出されてしまうのだとか。

 

なので、私ははりつや美人を朝2粒、昼1粒、夜2粒、それぞれ食後に摂取することにしました。

 

1日数回に分けて飲むことで、1日中栄養成分を体内に留めておくことができそうです。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人を飲む前には少し気になった匂いも、実際に飲む際にはほとんど気になりません。

 

3日も飲み続けると、すっかり気にならなくなりました。

 

ただ、ビタミンBが配合されているためか、摂取後は尿の色が濃く、匂いがします。

 

これは体内で余ったビタミンBが排出されているためだそうで、心配する必要は無いとのこと。

 

ビタミンBが体内に行き渡っているということなので、きちんとサプリが働いている証拠ですね。

 

尿検査などにもほとんど影響は無いそうですが、念のため検査の前にはサプリの服用を一時中断した方が良いかもしれません。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人を飲み始めて、まず「おや?」と思ったのが爪が割れにくくなったこと。

 

今までは、水仕事や指先に力を入れると、爪が薄く剥がれる、いわゆる二枚爪に悩まされていたんです。

 

それが、はりつや美人を飲み始めて2週間ほどで、爪が剥がれることがほとんど無くなりました。

 

ビオチンには爪を厚く、丈夫にする働きもあるそうなので、単なる偶然というワケでは無いのかもしれません。

 

悩んでいたお肌のかゆみに関しては、なんとなーくマシになったのかな?という気がします。

 

以前は保湿クリームやローションを塗っても、「効いてる」という実感はほとんどありませんでした。

 

しかし、はりつや美人を飲み始めてからは、保湿クリームを塗るとお肌のかゆみが落ち着くように思います。

 

また、新しくポツポツと湿疹が出たり、カサカサが広がることも無くなりました。

 

お肌のターンオーバーは、若い人で28日、年を重ねるとともにさらに長くなると言われています。

 

キレイなお肌に生まれ変わるまでは、さらにじっくりと時間をかけて取り組む必要がありそうです。

 

はりつや美人を飲み始めて1カ月で手ごたえを感じられているということは、良い傾向かもしれません。

 

 

はりつや美人

 

はりつや美人を試してみる【ネット通販限定特典あり】