ブロリコ 口コミ

MENU

ブロリコを実際に試してみました

 

ブロリコ

 

若い頃は病院にお世話にならなかったのに、40歳を過ぎてから病院に行く回数が増えました。

 

特に一年前くらいから風邪をひいたらなかなか治らないし、咳が長引くのが辛いです。

 

「免疫力が落ちているのかな……」と思って、グリーンスムージーを飲んだり色々試しているとき、この「ブロリコ」をネットで発見!

 

東京大学の研究科により発見された成分ブロリコは、メカブフコイダンやアガリクスよりも活性作用パワーがあるだそう。

 

初回半額という値段にも惹かれて、ブロリコを試してみようと思います。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコの公式サイトから注文すると返金保証がついています。

 

しかもブロリコの保障期間は、購入後90日以内という長い保証期間。

 

ブロリコを飲んで効果が感じられないときは、ブロリコの返品は不要で、全額返金してくれるとのこと。

 

こんなにしっかりとした保証がついているのは、ブロリコの品質に自信があるからだと思います。

 

注文すると、3日ほどでブロリコが届きました。

 

ブロリコの他に、健康に役立つ「ブロリコ通信」、ブロリコ飲み忘れ防止カレンダーなどが入っています。

 

 

ブロリコ

 

「若い頃に比べて体が弱くなった」と思うのは、年齢による免疫力の低下が一つの原因なんだそう。

 

私たちの免疫力は20代がピークで、年齢を重ねるごとに免疫力が低下していくんですって。

 

ブロリコとは、特殊な技術によってブロッコリーから抽出された成分。

 

東京大学との共同研究によって発見されたこの成分は、免疫細胞を活性させる効果が、プロポリスの1000倍もあるんだそう。

 

ブロリコを摂ると免疫力を高めることができ、病気にならない体づくりをサポートしてくれるとのこと。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコの箱にも容器にも、ブロッコリーの写真。

 

シンプルだけどちょっと目を引くデザインです。

 

でも白を基調とした手のひらサイズのボトルなので、リビングに置いても目立ちません。

 

主人はブロリコのことを少し気になったみたいだけど、ビタミン系サプリだと思ったみたい。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコはプラスチックの容器。

 

とても軽いし、ボトルが割れる心配もないので安心です。

 

ブロリコの飲む量は、1日3~6粒が目安とのこと。

 

飲み忘れないように、朝食後と夕食後の1日2回。

 

1日3粒を目安に飲もうと思います。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコの蓋を開けてみると、ほのかにブロッコリーの匂いがします。

 

ブロリコの原料は、収穫2日以内の国産ブロッコリー。

 

ブロッコリーを食べても、ブロリコの成分は摂ることができないんだそう。

 

特殊な製法で抽出したブロリコの成分ですが、錠剤に残るブロッコリーの香りはほっこりします。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコのサプリは、表面がつるりとしています。

 

口に含んでみると、ほのかにブロッコリーの味がしますが、錠剤が溶けだすことはありません。

 

口の中でも溶けださず、つるりとしたままなので、飲みやすいです。

 

ブロッコリー本来の甘味を感じる味なので、野菜嫌いの人でも飲めると思います。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコを飲み始めて1ヵ月、1瓶を飲み終わりました。

 

今まではわずかな寒暖の差で風邪をひきやすかったのですが、ここ最近は風邪をひく回数が減ったかも。

 

なんとなく体全体が安定して、風邪をひきにくくなったような感じがします。

 

ちょっと咳が出ても風邪の症状が長引かないし、痰の切れもいいから風邪の症状が楽。

 

ブロリコを飲んで、本当に細胞から活性化できているのかなと期待してしまいます。

 

でもブロリコを続けていくには、ちょっと値段が高いところが悩みのタネ。

 

期待をこめて続けてみようかな。

 

毎日グリーンスムージーを作るよりも続けやすいし、効果も実感できるので、もうしばらくブロリコを飲んでみます。

 

 

ブロリコ

 

ブロリコを試してみる【ネット通販限定特典あり】